太陽光発電にはメリットがいっぱい

おそらく一般の方が「太陽光発電」と聞いてまず頭に思い浮かべるのが、「エコで地球環境にやさしいエネルギーである」ということではないかと思います。
現在、日本でつくられているエネルギーの多くは火力と原子力によるものですが、地球環境への影響という観点から見ると、そこには幾つかの欠点があります。
火力発電はとても発電効率の良い発電方法ですが、燃料として化石燃料を使うため地球温暖化の原因となる二酸化炭素や、大気汚染の原因となる窒素酸化物などを排出します。
最近は技術の進歩などによって有害ガスの排出量は減ってきていますが、根本的な解決には至っていません。
一方、原子力発電は発電時に温室効果ガスや窒素酸化物を排出しないため、一見非常にクリアなエネルギーと考えられがちです。
しかし、東日本大震災のことを思い出せば決して安全でないことはお分かりでしょう。
原子力発電では発電時に放射性廃棄物を発生させるため、事故などがあった場合には周辺地域に大きな損害を与える可能性が否めません。
その点、太陽光発電はエネルギー源が太陽光であるため温室効果ガスを排出しませんし、原子力発電のような危険性もありません。
ですから、太陽光発電は地球環境にやさしく、かつ、安全な発電方法と言うことができます。
太陽光発電の別のメリットとして、光熱費(電気料金)を大幅に節約することができるということもあります。
太陽光発電では自宅に設置された設備でエネルギーをつくるので、電力会社から購入する電力を大幅にカットできます。
また、太陽光発電でつくったエネルギーの余剰分は電力会社に買い取ってもらうことができるので、大規模な設備を設置することができるならば売電によって利益を得ることも可能となります。
自宅をオール電化にすれば、さらに大きな節約効果を得られるでしょう。
太陽光発電では停電時に電気を使えるというメリットもあります。
もし停電があっても昼間ならば太陽光発電により電力がつくられるので、生活する上で最低限の電力は確保することができます。
また、最近の太陽光発電システムは蓄電できるものが増えているので、夜間でも電力を使えるようになってきているのも大きなメリットでしょう。

南部せんべい
色々な味付けの南部せんべいを取りそろえています。

得する太陽光発電導入のノウハウ is proudly powered by WordPress
Entries (RSS) and Comments (RSS).
Theme by Spanish Translation US.